生理不順でニキビができる原因とは?ピルでニキビが治るって本当!?

■この記事は約3分で読めます。

seirifujun1

生理開始日から次の生理日まで約28日空きます。ずれがあっても、25~38日間の周期なら問題ありません。

それ以上にずれるようなら、生理不順です。生理不順は放っておくと、不妊の原因にもなると言われてます。

ニキビや肌荒れの原因にもなるので、生理不順は治したほうがいいです(´・ω・`)

ところで、なぜ生理不順でにきびができるか知っていますか?

生理不順の原因にもなる「ホルモンバランスの乱れ」がニキビがニキビが発生する原因でもあるんです。

女子なら、ホルモンバランスについては知っておきたいこと。

ホルモンバランスが乱れると、肌の代謝も落ちるので肌荒れやニキビなどのトラブルが起こりやすくなります。

美容だけでなく、健康にも影響してしまうので、ホルモンバランスを整えることは大切です。

そもそもホルモンバランスが乱れるのは、普段の生活に問題があるから。

ストレスを溜めていたり、睡眠不足だったり・・・食事バランスが悪いのも、ホルモンバランスが乱れる原因になるので気を付けてください。

⇒ 睡眠不足はニキビ発生の原因になる!※睡眠の改善、治し方もご紹介!

ピルでニキビが治るっていう話があるけど……

気になる噂がありました。

「・・・ピルでニキビが治る!?」

これって本当?それともただのウワサ?

調べてみたら、どうやら本当のようです。(万人に効くわけではないですよ!)

ピルといえば避妊薬のイメージが強いですが、これを服用しているうちにニキビが治ったという人もいました。

「ニキビが少なくなった」「以前よりできにくくなった」など、関連効果を実感している人もいます。

生理不順などホルモンバランスが乱れている時に、効果があるとのこと。

だからといって必ずしもピルが効くとは限りません。そもそも、ピルをニキビ治療として使うことはないので^^;

ピルを利用して効果を実感した人の多くは、生理不順の治療でピルを使った薬物療法を始めるのがキッカケのようです。

つまり、ホルモンバランスが原因でニキビが増えた、できやすくなっている人にとっては効果が期待できます。

生理不順なら、その状態を治すことが優先なので、その際にピルの治療を行うとニキビの治療にもなるということです。

⇒ どうしよう!?生理前の肌荒れやニキビ・・・更年期の場合は?

ピルの副作用ってヤバイの??

ピルといえば、怖いウワサがあります。

昔はピルを飲むと、血栓症や心筋梗塞などの副作用があると言われていました・・・。

これでは元も子もありませんよね。ニキビを治したいがために、病気のリスクがあるなんて。

でもこれ、昔のピルのことです。

現在、一般的に使われるのは低用量ピルといって、普通のピルに比べてホルモン量が低用量なので、血栓症などの副作用はほとんどありません。

それから、ピルを飲むと太るとも言われていましたが、これも低用量ピルなら心配ありません。

とはいえ、いくら低用量ピルでも薬なので副作用はあります。必ず、医師の指示に従って服用してください。

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
ニキビの原因に直接届くお手入れキットです。
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ予防の洗顔石鹸になります。ロングセラーアイテムで、持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ予防のクリーム。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^