帽子をかぶると、おでこにニキビができるってホント!?

■この記事は約3分で読めます。

「帽子をかぶるとおでこにニキビができる」っていうウワサを耳にしたことあります?

これってホントなんですかね?

気になったので調べてみたんですが・・・どうやらウソではないようですね!!(;´∀`)

私も帽子好きでよくかぶっているので、ショッキングな事実でした。。

では、どうして帽子をかぶると、おでこにニキビができるのか?原因はいくつがあるそうです。

 通気性が悪くて帽子と肌との間が蒸れる

 帽子とおでこの肌に摩擦が生じる、こすれてしまう

 帽子の汚れが毛穴の中に詰まってしまう

 長時間ずっと帽子をかぶっていると不衛生な状態が保たれて雑菌が増殖する

こうしてみると、ニキビができるワケも納得できますよね。帽子をかぶる行為に、ニキビが発生する条件が揃っていますもん・・・。

帽子のデザインにもよると思います。

一番危ないのは・・・ニット帽ではないですか?よく被っている人は、その帽子がおでこニキビの原因になっているのかも・・・。

私もだ(;´∀`)

⇒ おでこニキビが発生する原因!10代・20代・30代に違いはある?

それと、帽子は洗わないとヤバイですよ!

おでこニキビのリスクがあるからといって、帽子をかぶれないのはキツイなぁ・・・と、思ってるあなた!

安心してください^^必ずしもニキビができるわけではありません。

ですが、不潔なままの帽子をかぶり続けると、帽子に付着した汚れがおでこの毛穴に詰まってしまったり、炎症を悪化させる原因にもなります。

想像してみると気持ち悪いんですが、帽子とおでこの間で雑菌が繁殖してしまいます!

これを防ぐために、帽子は定期的に洗濯して清潔な状態を保ちましょう。

清潔な帽子なら、ぜったいにおでこニキビが発生しない!と言い切れるわけではありませんが、肌への負担は抑えられます。

肌への余計な刺激を防げるので、ニキビの発生リスクも下がります。

帽子が好きでよくかぶるなら、清潔なものを使ってください。これは鉄則です!

あと、肌が弱いんだけど…どういう帽子を選べばいい??

もし、肌質が乾燥するタイプでデリケートな敏感肌の場合は、帽子の素材選びも大事!

清潔にするより先に、帽子選びから見直してみてください。

敏感肌の方は、普通肌の方に比べると刺激を受けやすい肌です。帽子自体がニキビを発生させる原因になることもあります・・・。

とくに通気性の悪い素材は敏感肌ではなくても、ニキビを誘発してしまうので危険!

あせもや肌荒れなど、肌トラブル全般の原因になることも・・・(´・ω・`)

敏感肌の方には、ポリエステルと綿素材の帽子がおすすめです。

この素材は暑い夏にもぴったりで、ニキビの原因にもなる蒸れ対策にもなりますし、

ポリエステル素材は紫外線遮断率も良いのでUVケアにも使えます。

⇒ 紫外線でニキビにかゆみが発生!その原因と治し方とは??

あとは、帽子のタイプでもニキビが発生しやすくなります。

おでこと密着するタイプがとくに危険なので、ニット帽よりハットやキャップ、ハンチングが良いのでは??

極力、おでこに触れないタイプの帽子を選ぶことで、余計なニキビの発生を防げて、オシャレも楽しめます♪

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
ニキビの原因に直接届くお手入れキットです。
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ予防の洗顔石鹸になります。ロングセラーアイテムで、持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ予防のクリーム。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^

帽子をかぶると、おでこにニキビができるってホント!? はコメントを受け付けていません。 顔のニキビ