【必見】思春期のおでこニキビの治し方!市販薬の種類もご紹介!

■この記事は約3分で読めます。

2014-07-13_151715 - コピー_mini

思春期、10代のおでこニキビは、皮脂分泌が原因だと考えられます。他にもシャンプーやトリートメントのすすぎ残しも原因ですが、、、

皮脂の分泌量が多いことが一番の理由です。

顔の中でもTゾーンと呼ばれるおでこから鼻にかけての場所は皮脂腺も集中しているので、どうしても皮脂分泌が増えてしまいます。

特に思春期はホルモン分泌の関係で、皮脂の分泌量が増加しますし、結果、毛穴に皮脂が詰まり、ニキビが発生しやすいです^^;

思春期は人目を気にする年頃なので、ニキビを隠すために前髪を伸ばす子も多いと思いますが、

その前髪の摩擦によって、さらに状態が悪化してしまいます・・・

おでこにニキビができてしまったら、恥ずかしいかもしれませんができるだけ前髪で隠さないようにしましょう。

そして、常に清潔にすることを心がけてください。正しい洗顔で肌を清潔に保ち、しっかり保湿すると皮脂の分泌も落ち着きますヽ(*´∀`)ノ

また、思春期はニキビを繰り返しやすい時期なので、ニキビケア化粧品や治療薬を1つ所持しておくのもオススメです。

市販薬にはどんな種類がある??

できてしまったおでこニキビは、薬でも治療できます。皮膚科でも、専用の薬を使用して治療することがありますが、市販薬も多々販売されています。

クリームタイプや軟膏タイプ、ジェルタイプ、液状の薬などなど。形状からしても、種類は豊富です。

いずれもニキビに効く成分が配合されていますが、配合成分はそれぞれ違います。

基本的に皮脂分泌を減らす働き・炎症を鎮める成分などが配合されています。たとえば、イオウやサリチル酸、ホモスルファミンなどです。

抗菌作用などの成分を使用しているものが、ニキビの原因菌に効いておでこのニキビに効果的です。

配合成分が違うので、自分のニキビの原因に合っていないと、治療薬として効果を発揮しません。

あらかじめ、原因を知り、それに合わせて市販薬を選びましょう。

大人ニキビ用、思春期ニキビ用と分かれているものも多いので、年齢に合わせて使用する薬は変えたほうがよいでしょう。

ニキビの市販薬の価格はピンキリです^^;

おでこニキビの治し方まとめ!

●市販薬・ニキビケア化粧品を使う

おでこニキビの原因は、皮脂分泌や外部ダメージなどさまざまです。原因に合わせて、市販薬やニキビケア化粧品を選びましょう。

清潔な肌に薬を塗ると、有効成分が根本に届いて、ニキビをキレイにする事ができます。

 ニキビ専用化粧水を使用後…驚きの変化が!?

前髪で隠さない

ニキビができてしまっても、前髪でおでこを隠さないようにしましょう!

恥ずかしいかもしれませんが、隠していると前髪の摩擦によって状態が悪化してしまう恐れがあります。スムーズに治すためには、前髪をあげてください。

●正しい洗顔をする

薬を使うにしても、肌が清潔な状態でないと意味がありません。肌を清潔に保つことは予防にもつながります。

過剰に洗顔すると必要な皮脂が流れて、皮脂分泌が増加する原因になります。あくまで肌に優しい丁寧な洗顔を心がけてください。

⇒ ニキビにならない為の洗顔方法とは?男性・女性に違いはある?

●ローションやクリームで保湿する

ローションやクリームを使用して、肌に潤いを与えましょう。かさかさと乾燥すると、肌を保護するために皮脂の分泌が増えます。

おでこニキビの原因を作ってしまうので、保湿して原因をなくしましょう(´∀`)♪

⇒ 乳液がニキビを悪化させるのは、あなたが●●肌だからです・・・

●生活を改める

大人のおでこニキビは、ほとんどがストレスや食生活など生活習慣に問題があります!改善点があるなら、生活を改めてスキンケアも施しましょう。

⇒ 勉強のストレスでニキビが発生する!中にはうつ病になる人も・・・

⇒ お菓子が原因でニキビができる?できない??

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
抜群の浸透力と有効成分が、ニキビやニキビ跡を撃退してくれます!どうしてもニキビが治らない場合はコレ!
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ専用の洗顔石鹸になります。実感力の高いロングセラーアイテムで、ニキビ肌の方は、必ず持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ専用のクリーム。実感力が高いので、リピーター急増中のアイテムになります。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^