目の周りにニキビができる原因と治す方法!それって稗粒腫かも・・・

■この記事は約3分で読めます。

思春期のニキビと大人になってからのニキビでは、できやすい部分が変わってきます。

思春期ニキビの場合は主に皮脂の過剰分泌が原因なので、顔のTゾーンと呼ばれるおでこから鼻にかけての部分にできやすいです。

一方、大人ニキビの場合は、乾燥やストレスなどもニキビの原因です。

顔の中でも、頬や顎、首周り、背中にもできやすくなります。

とくに気を付けたいのが、内臓障害によるニキビです。ただのニキビと侮るなかれ!もしかすると病気のサインかもしれません・・・。

目の周りに悩んでいる人は要注意。

その部分にニキビができる原因は、「肝臓の不調、腎臓の不調」が当てはまります。

肝機能の調子が悪かったり、腎臓障害を起こしている恐れも・・・。

お酒を飲み過ぎたりしていませんか?肝臓や腎臓に負担がかかっていても、目に見えないので知らないうちに症状が悪化していくこともあります。

ニキビケアで治らないときは、休肝日を作ったり、肝臓や腎臓の負担を減らすケアも試してみてください。

知ってた?お酒を飲むとニキビ予防や治療になるのはウソ!!

それは稗粒腫(ひりゅうしゅ)かもしれません!

ところで、目の周りのニキビはどのような状態ですか?白くブツブツしていますか?

それは「稗粒腫(ひりゅうしゅ)」かもしれません。

これはニキビとは全く関係ない皮膚の病気です。1~2mm程度の角質が入った袋のことです。

hi

毛穴の奥に存在する袋の毛包、未発達の皮脂腺に角質が溜まることが原因と言われています。

このような原因で他に特別な理由がない場合は「原発性」です。原発性稗粒腫は比較的、子供や若い女性に多いタイプです。

皮膚を削る手術などによって発生した場合は「続発性」とされています。

続発性の場合、汗を分泌する管の再生の途中で、先端部分がふさがることで稗粒腫が発生します。

いずれにしても、放置して悪化することはありません。あまり問題のない疾患なので神経質になる必要はありません。

と言っても、見た目がちょっとよくないんですけどね(;´∀`)気になるときは、皮膚科に相談してください。

自分で稗粒腫を取り除く人もいますが、さすがに危険なので医師に任せた方がいいですよ!

予防法や治し方を教えて!

目の周りの白いブツブツがただのニキビなら、普通のニキビケアが効きます。効かないときは、稗粒腫(ひりゅうしゅ)を疑ってください。

稗粒腫は針を使用して皮膚を切り開いて、中の詰まったものを取り除く方法で治療できます。

自分で治そうとする人も多いですが、目に入ったりしたら危ないですから!皮膚科に相談した方が吉!

稗粒腫はニキビと別物なので、ニキビ予防と同じ方法では、あまり効果がありません。

稗粒腫の予防には蒸しタオルで目を温めるのが良いらしいですよ。

線に脂肪が溜まるのも原因になるので、それを防ぐ効果があるんだとか。それから、角質が詰まると白いブツブツができるので、角質ケアが効果的らしいです。

蒸しタオルはニキビに効果ある?それとも悪化する?

ピーリングなど、定期的な角質ケアも取り入れてみてください。

あとは食生活も大事。不摂生が原因で目の周りにブツブツと吹き出物が出たという人も。

目の周りのニキビが、食生活だけで改善できたり、繰り返さなくなったという人もいました。

その人たちの食生活をうかがうと、バランスのいい理想的な食生活でした。野菜たっぷり、魚料理メインの食生活を主流にすると良いみたいです。

また、目の周りのニキビは内臓や腎臓の機能低下も関係しているようなので、夜の付き合い・お酒の飲み方も見直した方がいいかも!

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
ニキビの原因に直接届くお手入れキットです。
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ予防の洗顔石鹸になります。ロングセラーアイテムで、持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ予防のクリーム。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^