剣道でニキビや肌荒れができる理由と治し方!※要チェック※

■この記事は約4分で読めます。

部活や趣味で剣道をしている人(・ω・)ノ

剣道をしていると、なぜか肌トラブルが出てきて悩んでいませんか?

剣道は運動の一種ですから、適度な運動をしているのでニキビには良さそうなのに・・・。食生活も不規則なわけではないのに肌トラブルが起きる・・・。

それでも、剣道をすると肌荒れやニキビができるという人は少なくありません。なぜかというと、「面」が汗で蒸れるからです。

面の中って汗で蒸れていますよね。熱もこもってムシムシしていると思います。

汗で蒸れている・熱がこもっている状態はお肌にとって最悪な環境。ニキビの原因菌のアクネ菌にとっては最高の環境です・・・!

暑く湿度の高い環境はアクネ菌に限らず、菌が増殖しやすい条件が整っています。夏場にカビが繁殖しやすい理由も同じです。

アクネ菌が原因でニキビに!?ケアや予防はどうすればいい??

つまり、それと同じ理屈で剣道をしていると肌荒れやニキビができやすくなるんです。

菌が繁殖することで、できてしまったニキビが治る前に増えたり悪化してしまうこともあります。だからといって剣道をやめる必要はありませんよ!

原因が明確になっているので、肌荒れもニキビも対策できますから(*ゝω・*)

面や小手の洗濯やお手入れが大切!防具の洗い方とは??

剣道によるニキビ対策の方法は、まずは剣道で使う防具のお手入れを丁寧にすることから!

面や小手をこまめにお手入れしていますか?

防具は汗がしみこみやすいです。剣道はとくに「臭い」イメージを持たれていますよね・・・。

汗がしみこんでいるということは、肌によくない成分もしみこんでいるということ・・・。その成分が毛穴に入り込んでニキビを引き起こす可能性も考えられます。

防具を清潔にすることは、臭いとニキビの原因を同時に解消できます!汗臭いいや~な臭いに悩んでいる人も面や小手をお手入れしましょう。

 面の洗い方

1、大きめのたらいにお湯(ぬるま湯)を入れる。

2、(1)に面を浸ける。(※皮の部分は水に浸らないように注意!)

3、あらかじめ溶かした洗剤or液体洗剤を少しだけたらいに入れて1日以上放置!

4、汚れが浮いた水を一度捨てて、新しい水を入れなおす。

5、しみついた汚れを柔らかめのブラシなどで軽く洗いながら落とす。

あとは汚れが出なくなるまですすぐだけ。乾かし方ですが、直射日光に当てると皮がパリパリになるので陰干しで。

 小手の洗い方

1、たらいにお湯を入れて小手を浸け、半日ほど放置。

2、たまに優しく揉みこんで洗ったり、ときどきお湯を取り換える。

3、しっかりすすいだあとは洗濯機で脱水。このとき、甲手を紐などで縛っておきましょう。

形を整えてから、面と同じように陰干ししてください。

どうしても丁寧に洗う時間がないときは天日干しだけでも構いません。何もしないよりは菌を殺菌したり臭い予防にもなります。

これが大事!洗顔や化粧水で徹底ケア!!

剣道をしていてニキビができてしまったら、洗顔や化粧水のスキンケアで治しましょう!

防具のお手入れと同様に、お肌もお手入れしないとニキビは改善できません。

スキンケアの基本、洗顔と化粧水ケアに力を入れてみてください^^

洗顔のコツは「やさしく」です。洗顔料をしっかり泡立ててから洗顔しましょう。汗や汚れを落とすためには洗顔前に肌を蒸しタオルで温めると良いですよ!

蒸しタオルはニキビに効果ある?それとも悪化する?

毛穴がひらくので汚れが落ちやすくなります。

また、剣道で汗をかいたらこまめに洗顔すると(お湯洗い・水洗いだけでもOK!)汗汚れの毛穴づまりを防げます。

洗顔後は必ず化粧水で潤いを与えましょう。肌の水分量が安定するとバリア機能が高くなるのでニキビや肌荒れに強い肌になります。

毎日丁寧にスキンケアすることで、できてしまったニキビも薬と違って肌に負担をかけずに治せます♪

もしいつもの洗顔料・化粧水で効果が出ないときは新しくニキビ用のものを選んで使ってみてください。

 数量限定!薬用ニキビ専用洗顔石鹸【全額返金保証付き】

 ニキビケア専用化粧水41%OFF全額返金保証付き!

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
ニキビの原因に直接届くお手入れキットです。
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ予防の洗顔石鹸になります。ロングセラーアイテムで、持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ予防のクリーム。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^