タートルネックで首回りにニキビができる原因と予防する方法とは??

■この記事は約3分で読めます。

2014-11-02_085148_mini

冬になると首に急激にニキビができることってありませんか?それはもしかすると、タートルネックが原因かも。(´・ω・)

タートルネックでニキビができるのは襟が首回りに触れているからです。

風があたりやすい首元がカバーされて熱も閉じ込められて、寒い冬には最適なデザインですが肌にはあまり良くないみたいで・・・。

10代の頃は首にニキビができることは滅多にないと思います。私も記憶がありません。

でも大人ニキビは乾燥も原因になるので首や背中にもできやすくなります。

冬のタートルネックはただでさえ乾燥しやすい時期にさらに刺激を与えているようなものなんです。

その結果、肌が炎症を起こしてニキビができやすくなり、炎症が悪化してしまう原因になります。

また、逆に熱を閉じ込めて蒸れることでニキビを誘発することもあります。秋頃や冬場の暖房の効いた部屋は要注意です。

エアコンの乾燥はニキビの原因に!※冷房病(クーラー病)にも注意!

ニキビを防ぐには、どんな生地を選べばいい??

通気性だけでなく、肌に刺激を与えないためにも服の素材に気を付けてください。

ニキビを防ぐには服装も大切です。タートルネックに限らず、素材が良くないと肌に刺激を与えてしまいます。

化学繊維よりも天然素材で作られている服の方が肌に負担をかけません。化学繊維はダメな素材ですね・・・。

ポリエステルやアクリル系の素材は肌に良いとは言えません。

通気性が悪い上に吸収力もないので、一度蒸れてしまうと、そのままの状態を維持することになります。

夏場に特に気を付けたい素材ですね。

コットンや絹(シルク)のやわらかい生地を選んだ方が良いですよ。

肌に余計な負担もかけずに済むので、コットンや絹のタートルネックならニキビのリスクも減らせますし、温かいのでおすすめです。

タイミング的に秋ごろに販売されているタートルネックがいいかも。吸収性の高い素材ややさしめで、薄い素材が使われていることが多いと思います。

冬本番になると、毛糸などの本格的な「温める機能が高い」素材が増えてきますが、こういうのはニキビを防ぐには避けた方がいいですね。

ヤバイ!チクチクするタートルネックを買ってしまった…

タートルネックの素材がニキビの原因になるといっても、ダサイ服装は嫌ですよね。

それに、オシャレなデザインのものこそ素材はよくないもので…(;´∀`)

冬に出回るタートルネックは毛糸っぽい素材が多くて、チクチクしません?それでも好きなデザインならおさえておきたい。

もし、チクチクするタートルネックを買ってしまった場合は、

薄手のタートルネックを下着で着るか、一度柔軟剤で洗ってから着るようにしてください。

薄手のタートルネック(春や秋用的な…)をチクチクするタートルネックの下に着ることで、肌に直接チクチクが当たらないのでニキビ予防になります。

このとき下着にするタートルネックの素材が重要ですよ!

悪い素材では意味がないので、コットンや絹、通気性の良いものを選びましょう。

チクチクするタートルネックは着る前の新しい状態が一番、チクチクの刺激があります。やわらげるために一度洗濯してみてください。

このとき、柔軟剤を多めに入れてくださいね。言葉の通り、服を柔らかくするための製品ですから。

最近はオシャレ着用の柔軟剤も販売されてますから、服の形が崩れそうな素材なら、形崩れを抑える柔軟剤を使って丁寧に洗ってください。

蒸れるときは通気性の良いタートルネックを選ぶようにしてください。

とくにニキビができてしまったときはデザイン性より機能性を重視した方がいいですね。

※首のニキビを治したいあなたはこちら↓↓
【ヤバイ!】首回り(首元)にニキビができる原因と治し方はコレ!

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
抜群の浸透力と有効成分が、ニキビやニキビ跡を撃退してくれます!どうしてもニキビが治らない場合はコレ!
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ専用の洗顔石鹸になります。実感力の高いロングセラーアイテムで、ニキビ肌の方は、必ず持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ専用のクリーム。実感力が高いので、リピーター急増中のアイテムになります。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^