布団やベッドのダニを放置すると背中ニキビができる!※あの掃除機で解決!

■この記事は約4分で読めます。

Brunette in bed sleeping

背中ニキビに悩んでいる人(´・ω・)ノ

もしかすると、寝具に問題があるかもしれません!!

背中ニキビの原因といったら、何が思い浮かびます?

よく言われているのが、シャンプーやトリートメント、ボディソープなどのすすぎ残しです。

確かにこれも、洗浄成分が肌に入り込んで炎症を起こす原因になりますが、布団のダニを放置していても背中ニキビができますからね!注意!

背中の不快なかゆみの原因にもなります・・・。

布団にダニが居ると想像しただけで気持ち悪いですが、目に見えなくても潜んでいるかもしれませんよ・・・。(・ω・`)ウワァ…

気色悪い話になりますけど、布団に付着したダニたちが背中にくっついちゃうわけ!

その結果、ニキビに限らず肌トラブルの原因になるんですよ。ちなみに枕カバーについていると顔に付着しますからね・・・。

顔ダニと呼ばれる種類のダニもいて、ダニの死骸などが肌に…。想像するだけで気持ち悪いですね^^;

ニキビ対策以前に、布団はこまめにお手入れするべきですよ。

ダニが住みついているような布団はカビも繁殖しやすいので・・・肌にWパンチ!

背中ニキビの治し方!化粧品・薬・エステどれが良い??

布団を干したり叩いたりするだけではダニは退治できない……

ダニを退治する方法といったら、とにかく天気が良い日に布団を干す!それから叩く!

・・・実はこれでは完璧とは言えないんです。

詳しく覚えてないんですが、テレビ番組でも言っていたと思います。布団を干したり叩くだけではダニが退治できないって。

よく、布団を干すと「お日様の香りがする」と言いますけど、これもダニの死骸の臭いとか言われてますよね・・・。これも気持ち悪いですよね^^;

それでも天日干し自体は悪いことじゃないので定期的に干した方がいいですよ。

じめじめした部屋だとカビも繁殖しやすくなりますし、カビもニキビの原因になるので、定期的に布団を干すことはカビ対策には適しています。

ただ、ダニの問題は解決しないんです。

天日干しによってダニが死んだとしても、死骸は布団の中に残ってることがあります。

※目には見えませんが、ダニってこうなっているみたいです↓↓

dani_mini

生きたダニも敵ですが、死骸もニキビの原因になるので、これでは意味がないんです。

それに天日干ししたところで完全に死滅するわけではありません・・・。

布団などに挿し込めるタイプのダニやノミの殺虫剤がありますが、これも問題点がありますよね!

そう、死骸は結局、布団の中に残ってしまうという点・・・。じゃあどうしたらいいの!?

レイコップ掃除機ならダニを退治できる!

布団のダニ問題を解決してくれる家電があるんですよ!

これもテレビ番組で紹介されてましたが、「レイコップ掃除機」です。

2014-11-20_101147_mini

レイコップ掃除機は普通の掃除機ではなく、ふとんクリーナーです。本体重量による布団との密着度・パワフルな吸引力・動かしやすい形状。

3つのバランスにより、ハウスダストが効率よく除去されます。

※ハウスダストとは、ほこりやダニなどの総称。

えっ!部屋が汚いとニキビができる!?それはハウスダストが原因……

公式サイトに記載されていますが、天日干しと比較しても除去率がパワフルなんです。

すごいところは、わずか3分で90%以上を除去できるところ!天日干しは時間がかかる割に、イマイチ効果がありません。

でも、レイコップ掃除機なら短時間で布団をクリーンにできるんです!

とくに梅雨、冬とか、天気がパッとしないときにもお部屋の中で布団をキレイにできる優れた家電です。

売れ筋もいいみたいで、というか国外でも人気。世界24カ国でもうすでに250万台以上販売されています。

布団のダニがニキビの原因になっているなら、レイコップが役立ってくれます^^

不潔な布団はニキビだけでなく、皮膚のトラブルの原因になるので、布団を清潔に保ちたい人に嬉しいですね!

注)レイコップの類似品や偽物を購入してトラブルを発生するといったケースがあるようです。正規品を使いたいという方は、公式サイトが安心です。

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
ニキビの原因に直接届くお手入れキットです。
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ予防の洗顔石鹸になります。ロングセラーアイテムで、持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ予防のクリーム。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^