フォトフェイシャルの効果と副作用!ニキビ・ニキビ跡が悪化する!?

■この記事は約3分で読めます。

『フォトフェイシャル』は、最先端の美容法として今注目度の高い美容施術です!

IPL(インテルス・パルス・ライト)という光を照射する施術方法で、レーザー治療に似ていますが通常のレーザーとは違います。

フォトフェイシャルの最大の特徴は複数のスキントラブルを一挙にケアできること!

顔全体を引き締めてハリやツヤを生み出す効果もありますし、色素沈着にも効能があるので、シミやそばかす、ニキビ・ニキビ跡にも有効と話題!

ニキビやニキビ跡だけでなく、他の肌トラブルも気になる方から人気があるようです。

ただ、逆に・・・ニキビなどのトラブルが悪化するというウワサも・・・。

悪化するようなら、受けたくありませんよね(;´∀`)

真実を探ってみると、施術を受けるときの肌状態が悪いと肌トラブルが悪化する恐れがあるそうですよ。

要するに、体と肌の調子が良いときに施術を受ければ、期待通りの効果を得られる可能性が高いようです。

逆に炎症しているなど肌の調子が崩れていると、光をあてる施術なので刺激を与えて悪化することもあるようです。

フォトフェイシャルの副作用とは?

肌トラブルに効く。ハリやツヤのある肌になれる。そう聞くと、女性なら誰でも食いつくはず!(笑)

でもちょっと待った!

フォトフェイシャルは一般的なエステと違い、特殊な光を用いる施術なので副作用があります。(;´∀`)

レーザーに比べると副作用のリスクも軽減されるのですが。。

副作用は誰にでも起きるわけではありませんが、肌質や症状によっては副作用が出てしまうので施術は慎重に!

主な副作用は「やけど、色素沈着、赤み、腫れ、乾燥、ほてり」などです。また、施術中に痛みを感じることもあるそうです。

とくに肌が荒れているときなど、肌の調子が悪いときは施術するべきではありません!

予約していても、肌の調子が悪いようならキャンセルした方が無難かも・・・。

それから、アトピーがひどい人や色黒の人は施術に向いていないそうです。もちろん、妊娠中もNG!

他にもタトゥー(アートメイクも含)が入っている部位、瞼などは施術しにくいのでお医者さんとよく相談してから施術を決めてくださいね。

フォトフェイシャルはどれくらいの料金がかかる?

効果と副作用が分かったところで気になるのは施術費用!

さまざまな肌トラブルに効いて、副作用があるといってもリスクが少ない・・・しかも最先端。となったら、高いんじゃないの??(;´∀`)

相場を調べてみると、費用は大体、顔全体で1~5万円ほどだそうです。

※フォトフェイシャルは皮膚科や美容外科などで行っている施術で料金はクリニックにもよります。

でも意外と安く感じませんか?サーマクールといった治療法に比べれば断然安いですよね。

しかし!これは1回の施術の料金です!

フォトフェイシャル施術は数回繰り返し行うことで効果が出るものです。個人差がありますが、大体3~8回ほど通院が必要になります。

つまり、1回の施術費用×通院回数の料金がかかります。

たとえば、1回5万円として5回通院した場合、25万円ほどかかることになります。

ですから、腕のいい医師を見つけて、一度カウンセリングを受けてください。

すぐに施術を受けるのでなく、ちゃんと施術内容や効果、副作用、そして料金を確認した上で施術に踏み切りましょう!

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
抜群の浸透力と有効成分が、ニキビやニキビ跡を撃退してくれます!どうしてもニキビが治らない場合はコレ!
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ専用の洗顔石鹸になります。実感力の高いロングセラーアイテムで、ニキビ肌の方は、必ず持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ専用のクリーム。実感力が高いので、リピーター急増中のアイテムになります。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^