フルコートf軟膏のニキビ・ニキビ跡への効果と副作用!!

■この記事は約5分で読めます。

IMG_2892-compressor

フルコートf軟膏を購入しました!

フルコートfは田辺三菱製薬から発売されている軟膏です。

皮膚の炎症を抑え、化膿を防ぐ効果があるため、ニキビ・ニキビ跡治療にも使用される方がいるとのこと。

人気があるようなので、購入前に口コミをチェックしたのですが、不自然なほど高評価が多くて、ホントなのかぁと気になってました^^;

一体どんな軟膏なのでしょうか。

フルコートf軟膏の口コミレビュー!

フルコートf軟膏は、近所のドラッグストアにて980円でした。

通販の価格を調べると、楽天は785円~1,368円、アマゾンは841円送料無料。

楽天で送料無料になっているのは、1,113円以上からだったので、通販はアマゾンで購入される方がいいですね。

IMG_2894-compressor

裏面はこんな感じです。

IMG_2895-compressor

開けました。

IMG_2896-compressor

フルコートf軟膏と取り扱い説明書があります。

IMG_2899-compressor

キャップには、穴を空けるための突起が付いています。

IMG_2902-compressor

この口元にキャップを差し込んで開けます。

IMG_2904-compressor

開けると、透明なクリームが出てきました。

IMG_2906-compressor

腕に乗せました。

IMG_2907-compressor

軟膏ならではのベタつきはありますが、少量でも伸びがよくて使いやすいですね^^

とくにニオイもしないので、広範囲に塗布する方も安心できます。

どんな成分が配合されてる?副作用はある??

IMG_2908-compressor

 フルオシノロンアセトニド

皮膚の炎症、腫れ、赤みをとるステロイド系の軟膏です。

ストロイドには1群~5群の強さに分けられていますが、フルオシノロンアセトニドは3群(強い)に分類されます。

効果に期待できる反面、副作用を起こす可能性があるので取り扱いには注意が必要です。

 フラジオマイシン硫酸塩

外傷、やけど、手術等の細菌感染による化膿を予防します。

副作用として、かゆみ、発赤、水膨れ、接触性皮膚炎。重篤な症状になると、腎障害、難聴が起こる可能性があります。

 パラベン

品質を保つために配合される防腐剤です。

防腐剤が配合されているおかげで、雑菌の繁殖を防ぐとこができますが、肌への負担がないわけではありません。

副作用として、アレルギー症状や刺激を感じる可能性があります。

普通のパラベンよりも、より安全性の高いメチルパラベンにして欲しいところです。

 ラウリン酸ポリエチレングリコール

合成界面活性剤、乳化剤として使用される成分。

 プロピレングリコール

別名PGとも呼ばれ、乳化剤、殺菌剤、保湿剤として使用されます。

表示指定が義務付けられている成分で、経皮吸収を促進させる作用があります。

経皮吸収によって、薬剤の効果を得やすくなりますが、副作用を起こす成分も吸収されやすくなるというリスクがあります。

安全性に疑いがあるようなので、注意しておきたい成分の一つです。

 サラシミツロウ

軟膏の基剤(ベース)として使用される成分。

 ワセリン

軟膏の基剤(ベース)として配合される成分。

■追記

ワセリン単体をニキビに塗布される方もいますが、止めておいた方がいいですよ^^;

ニキビは毛穴の中に皮脂が溜まることが原因で起こるのですが、

ワセリンでその毛穴を塞いでしまうと、治りが遅くなったり、かえってニキビが悪化する可能性もあるからです。

ワセリンには保湿効果はありますが、ニキビ治療ができる成分が配合されていないため、ワセリンだけを塗布しても意味がありません。

使用した感想、効果とは??

IMG_2900-compressor

 ニキビ対策ができるが・・・

フルオシノロンアセトニドが配合されているステロイド系の治療薬になるので、効果はありますが、取り扱いには注意が必要です!

薬剤も強いため、敏感肌の方には向いていない可能性があります。

また、安全性に疑いのあるプロピレングリコールが含まれている点も不安が残ります。。

副作用のリスクを考えると、積極的には使用しにくいかなぁと思いました^^;

 長期間使用できない・・・

取り扱い説明書には、「1週間を超えて使用しないでください」と、記載されています。

さらに、ニキビの面積が手のひら2、3倍以上の大きさになると、フルコートfでは対処しきれない大きさになる可能性もあります。

あまりにも患部が大きい場合は、他のニキビケア用品を考えた方がいいですね。

ちなみに、使用法は1日2回、ニキビがひどい方は1日3回塗布して、症状が治ってきたら回数を減らすようにしてください。

 使用前に相談をしないといけない・・・

以下の当てはまる方は、購入前に医師や薬剤師に相談する必要があります。

薬を服用してアレルギー症状を起こした人、顔や唇の粘膜に塗布する人、患部が広い人、高齢者、妊婦

 目立ちにくい!

透明の軟膏なので、顔に塗布しても目立ちにくいですね。

 臭いがない!

薬剤特有の臭いなどもないため、塗布後はまったく気になりません。

まとめ!

IMG_2910-compressor

副作用を覚悟してステロイド系の軟膏の即効性をとるのも一つの手ですが、副作用が起きないニキビケア化粧品によるケアをする方法もあります。

どちらを選ぶかあなた次第ですが、自分の肌の状態に合う方にされた方がいいですよ^^;

ニキビが悪化したら、後々すごく後悔すると思うので。。

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
抜群の浸透力と有効成分が、ニキビやニキビ跡を撃退してくれます!どうしてもニキビが治らない場合はコレ!
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ専用の洗顔石鹸になります。実感力の高いロングセラーアイテムで、ニキビ肌の方は、必ず持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ専用のクリーム。実感力が高いので、リピーター急増中のアイテムになります。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^