ヒルドイド軟膏はニキビ、ニキビ跡に効果ある?

■この記事は約7分で読めます。

hiruroido-compressor

ニキビやニキビ跡に効果のある薬は数多くありますが、多くの皮膚科医が処方する薬の一つがヒルドイド軟膏です。

ヒルドイド軟膏は、高い保湿効果を持っているため、人によっては乳液の代わりに塗布することもあるようです。

今回は、ヒルドイド軟膏のニキビへの効果について詳しくお伝えします。

画像参照:http://ameblo.jp/blackleopard111/entry-11419121230.html

ヒルドイド軟膏はニキビ、ニキビ跡に効果ある?どんな成分が配合されてる?

ヒルドイド軟膏は、1つの有効成分と、11の添加物によって作られています。

 ヘパリン類似物質【有効成分】

ヘパリン類似物質には、抗炎症作用、保湿作用、血行促進、この3つの働きがあります。

ヘパリン類似物質は、ニキビの炎症によってダメージを受けている皮膚表面の奥まで届いてくれるので、内部から炎症を抑えてくれます。

これは、炎症を伴う「赤ニキビ」、強い炎症による「ニキビ跡」「クレーター」「色素沈着」の予防にも役立ちます。

赤ニキビは、黒ニキビや白ニキビが炎症によって悪化することで起こるニキビで、何も対策をせずに放置していると、黄色ニキビへと悪化して、最終的にはニキビ跡やクレーターになってしまいます。

ですので、ヘパリン類似物質は炎症を起こしている悪化したニキビ対策にも使えますね。

次に保湿作用ですが、ニキビやニキビ跡が出来ている肌の周辺は、乾燥によって角質が固くなっていて、毛穴が開きにくい状態になっています。

肌が乾燥したままでは毛穴から出る皮脂が排出されにくくなり、毛穴内部に溜まって不衛生な状態になってしまうため、そこにアクネ菌が繁殖してニキビになるのです。

このような乾燥によるニキビを改善したり、乾燥によって悪化している肌のターンオーバー(生まれ変わり)を正常化してくれるため、すでに出来ているニキビ跡を目立たなくしてくれます。

そして3つの目の血行促進です。

血行不良を起こすと肌のターンオーバーに必要な栄養素が運ばれにくくなるため、いつまでも古い角質のままの肌になってしまいます。

肌のターンオーバーが遅くなると、それだけニキビやニキビ跡の治りも遅くなりますが、

ヘパリン類似物質によって血行促進されると、皮膚の修復やターンオーバーが早くなるため、ニキビが改善されやすいのです。

 グリセリン

アルコール成分の一種で、水に溶けやすい性質があり、肌を柔らかくする作用に期待できます。

化粧品や軟膏などによく配合されています。

 ステアリン酸

飽和脂肪酸の一種。保湿、抗酸化作用、抗菌作用に期待できる成分です。

石鹸や化粧品等にもよく配合されています。

 水酸化カリウム

カリウムを水酸化にしたもの。液体石鹸の原材料、医薬品にも使用されることがあります。

 ラノリンアルコール

ラノリンを加水分解することで発生する混合物。肌への浸透性と吸水性があり、保湿作用に期待できますが、

かぶれなどの接触性皮膚炎を起こす可能性もあります。

 セトステアリルアルコール

高級脂肪酸に分類される界面活性剤です。

化粧品や軟膏を乳化させるための乳化剤として配合されることが多いです。

 セトステアリルアルコール・セトステアリル硫酸ナトリウム混合物

乳化剤として配合される成分です。

 ミリスチルアルコール

天然の植物から抽出される高級アルコール成分。乳化剤の働きを助ける作用に期待できます。

 チモール

シソ科の多年草であるジャコウソウなどから抽出される成分。軟膏には、防腐剤や殺菌剤として配合されることが多いです。

 パラオキシ安息香酸メチル

パラオキシ安息香酸エステルとは、防腐剤の一種であるパラベンの総称です。人によってはアレルギー症状を起こす場合があります。

 パラオキシ安息香酸プロピル

商品の品質を保つために、防腐剤として配合されることが多いです。

 イソプロパノール

エタノールに似た働きのあるアルコール成分の一種で、防腐剤として配合されることが多いです。

消毒薬などにも含まれていますが、エタノールよりも刺激や肌への負担が大きいです。

ヒルドイド軟膏をニキビに使った体験談を発見!

ヒルドイド軟膏について調べていると、すでにニキビ対策に使用した方の口コミを見つけることができたのでご紹介します!

肝心のニキビについては…2ヶ月使用していますが、新しいのも次々にできるため忍耐が必要な感じです。

出典:ヤフー知恵袋

一応、血行を良くする薬なので、傷痕を目立たなくするにの処方されたりします。
なので、ニキビ痕にも効果があるという事になります。
が、副作用ほとんどない薬です。
その分効果も薄いかとは思います。
なので、劇的な効果は期待されない方がいいかと思います。

出典:ヤフー知恵袋

こんにちは
(●´∀`●)/
洗顔して保湿した後にニキビの薬を塗ってなじんだら上からヒルドイドで使ってます。個人的には効果ありですよ♪

出典:ヤフー知恵袋

乾燥肌に良いとのことですが、
自分が使った限りでは乾燥が改善するとかなかったです。
ちょっとお値段が高い。

出典:オオサカ堂

小林〇薬の「アット〇ン」と同じ成分(ヘパリン類似物質)だそうで、傷跡が消えることを期待して購入。ものすごい保湿力でおでこのニキビ跡に縫ったらニキビになってしまいました。 体にはちょうど良く二の腕やもものざらつきが改善され全身柔肌になりました!傷跡にも気長に塗り込んでいこうと思います。

出典:オオサカ堂

いろいろな口コミや体験談を見る限りでは、思ったよりもニキビやニキビ跡への効果を実感している方は少ないですね。。

あくまでも保湿目的だけで使用して、他のニキビ薬品と併用している口コミも見受けられました。

ヒルドイド軟膏だけでのニキビ治療は難しいのかもしれません。

ヒルドイド軟膏のジェネリックとは?

ヒルドイド軟膏のジェネリックがあることを知ってますか?

ジェネリックとは、新薬の特許が切れた後に発売される薬品で、新薬と同じ有効成分、効果があります。

同じ効果があるにも関わらず、薬の開発にお金がかかっていないため、格安で購入することができるというメリットがあります。

もし、ジェネリックを試したいときは、「ヒルドイド軟膏からヒルドイド軟膏のジェネリックに変更したい」と医師に伝えてください。

または、「ジェネリック医薬品お願いカード」というカードもあるので、これを担当の医師に提出されてください。

ヒルドイド軟膏のジェネリック医薬品は、ニプロ、アメル、ニットー、YD、日医工、セレロイズ軟膏、ビーソフテン油性クリーム、などがあります。

ヒルドイド軟膏の薬価は、1gあたり23.7円ですが、ジェネリックは1gあたり6.3~10.1円程度なので、半額以下で買えそうです。

ヒルドイド軟膏はどこで買えるのか?

ヒルドイド軟膏は市販されていないので、薬局やドラッグストア等では購入できません。

入手するには、皮膚科にて処方してもらうか、個人輸入代理店などで注文する方法があります。

個人輸入代理店で注文すると、2,000円ほどで購入できますが、薬を使用したことによる副作用などはすべて自己責任になります!

医師による診断を受けた結果、処方された薬ではないからです。

ただし、ヒルドイド軟膏と同じ有効成分を配合している商品であれば、ドラッグストアでも購入することができます。

atonon-compressor画像参照:http://blog.goo.ne.jp/hydras/e/fef018292dd00d0613c1be39d81614e0

知っている方もいると思いますが、小林製薬の「アットノン」です。

アットノンにもヘパリン類似物質が含まれているので、ヒルドイド軟膏と似た効果に期待できます。

とはいえ、同じ成分があると言っても、アットノンはジェネリックではありません。お試しされる方はくれぐれも自己責任で。

【重要】ニキビを治したくない人は見ないでください!

ルナメアAC
抜群の浸透力と有効成分が、ニキビやニキビ跡を撃退してくれます!どうしてもニキビが治らない場合はコレ!
アリス 「NonA(ノンエー)」
ニキビ専用の洗顔石鹸になります。実感力の高いロングセラーアイテムで、ニキビ肌の方は、必ず持っておきたい洗顔料です。
メルライン
あご・首周りのニキビ専用のクリーム。実感力が高いので、リピーター急増中のアイテムになります。
 
※ニキビを治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】厳選!ニキビケア化粧品ランキング!!
この記事があなたのお役に立てたなら、ソーシャルボタンで共有していただけると記事作成の励みになります^^